マジカルドロップ2 プラスチャレンジ【SwitchOnlineスーファミ】

えく

Nintendo Switch Online加入期間中であれば、無制限に遊べる『ファミコン&スーパーファミコン』

公式動画で公開されている『2021年月プラスチャレンジ』の切り抜き記事になります。

今回のタイトルは『マジカルドロップ2』

プラスチャレンジの内容は、『おろすで難易度アップ』の裏技紹介となっています。

ステージ開始直後から、意図的にドロップを下に移動し、超高難易度に挑戦してみよう!

マジカルドロップ2ってどんなゲーム?

✅ 発売日:1996年9月20日

✅ 発売元:データイースト

✅ ジャンル:パズル

✅ 遊び方:天井から落ちてくる玉の配列を変更して同じ色の玉を3つ以上並べるながら消していくゲーム

評価と感想

Amazonnでの評価を見ると、スーファミ版の評価1件とセガサターン版の評価4件の合わせて5件の評価があり、統合すると★5つ中4.4となり、100点満点換算で88点と高評価を得ています。

内容は、スーファミ版は「ROMカセットのためロード時間が快適で、ゲーム内容も面白い」という感想になっていました。

ファミ通クロスレビューは検索してみましたが、スーファミ版もセガサターン版もヒットしませんでした。

マジカルドロップ2の裏技3つ紹介

✅ 「おろす」で難易度アップ (このプラスチャレンジで紹介)難易度は上がるが、上級者にとっては多くの連鎖を狙える便利な機能と言える。

✅ ドロップを取るとき、AとBを同時に押して取ると、キャラクタが、ドロップを持ってしゃがんだポーズを取り続ける。

✅ 【ラスボス使用コマンド】
1、「ストーリーモード」または「対戦モード」のキャラ選択画面を出す。
2、カーソルをフール、スター、デビル、チャリオット、ハイプリエステス、ジャスティス、マジシャン、ワールド、ストレングスの順に合わせる際に、それぞれのキャラの所で十字ボタンの下を押し、エンプレスにカーソルを合わせ、十字ボタンの上を押す。
3、ストーリーモードをノーコンティニューで進めた時に現れる真のラスボス「ブラックピエロ」がプレイヤーキャラとして選択可能になる。

「おろす」で難易度アップ!

タイトル画面で、コントローラー1と2の「LとR」を押したまま、オプションを選択

「そうさせってい」を選択します。

コントロールをカスタムにすると「おろす」が選択可能になります。

「おろす」とドロップが下に移動し、超絶難易度アップ!

ギリギリの状態から挽回できるか、チャレンジしてみよう!

参考動画

 

【広告】