スーパードンキーコング3 プラスチャレンジ【SwitchOnlineスーファミ】

えく

Nintendo Switch Online加入期間中であれば、無制限に遊べる『ファミコン&スーパーファミコン』

公式動画で公開されている『スーパードンキーコング3~謎のクレミス島~』プラスチャレンジです。

プラスチャレンジの内容は「超難関TUFSTモード」の裏技紹介となっています。

スーパードンキーコング3とは?

✅ 1996年11月23日に任天堂より、日本国内で発売された横スクロールアクションゲーム。

✅ 開発はレア社で、スーパードンキーコングシリーズ3作品目。

✅ 目的は、クレミス島に行ったまま行方不明となったドンキーコングおよびディディーコングを捜し出す事だ。

✅ 発売当時は、スーパーファミコン史上最高画質とCMされていた。

達成率103%で完全クリア。

ストーリー

キャプテンクルールを倒して数ヵ月後、ドンキーコングとディディーコングらはしばらく平和な日々を過ごしていた。

ある日ディクシーコングがディディーの家に行くとディディーが留守になっていた。

「ドンキーと共にクレミス島を探検しに行く」というメモだけを残して。

しかしドンキーとディディーは何日待っても戻って来ないので、心配になったディクシーは彼らを探しにクレミス島に行くことにした。

島で最初に出会ったリンクリーコングは「ドンキーとディディーを見かけたがどこに行くかは聞かなかった」とのこと。

次に出会ったファンキーコングは親戚の赤ちゃんコング、ディンキーコングを連れて行くように言った。

ディクシーとディンキーのクレミス島の冒険が始まる。

最難関「TUFSTモード」

ゲームセレクト画面で『 L R R L R R L R L R 』を入力

続けて、コード『 TUFST 』を入力

コンティニュー、バレル、DKバレルが消える!

ミスすれば、ステージの最初からやり直しだ!

参考動画

 

【広告】