アニマス【Switchレビュー評価感想】

©トローゼ
 
えく
今回のレビューは『アニマス』

480円セールで購入しましたのでレビュー評価していきます。

本作は、ダークファンタジーな世界観の「ハクスラ系アクションRPG」となっています。

「7つの武器をステージに合わせて適材適所」でというのが最大の売りのようで、重厚感のあるアクションが楽しめます。

「アニマス」とは、どんなゲームなのか詳しく解説していきたいと思いますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

アニマス概要

ジャンルアクション / ロールプレイング / アーケード / 格闘
プレイ人数1人
メーカートローゼ
配信日2018年12月6日
DL版価格960円
セール時最低価格480円 (50%OFF)
DL版容量2.6GB
クリア時間10時間~15時間
やりこみ要素レベル上げ、装備集め、装備強化
プロコン○ 使える
体験版× 無し
ストアURL
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016277

容量について

ストアで表記されている必要な容量と本体で確認できる容量は「2.6GB」で一致しています。
回線速度32Mbpsでの推定ダウンロード時間は『10分50秒』です。

評価基準

「評価基準」は、全てのSwitchゲームレビュー記事に設置してある『定型文』です。
評価基準を確認する場合は「+」をタップして展開して下さい。

難易度

ゲーム内で難易度を選べる場合「一番易しいモードでプレイ」した時の難易度で評価しています。
クリアが無いゲームは全て【★★☆】評価する事を予めご了承下さい。

★★★ …【難しい】心が折れて投げ出す可能性がある
★★☆ …【普 通】頑張れば「半数以上の人はクリア」できそう
★☆☆ …【簡 単】「誰でもクリア」可能

コスパ

コスパは『価格÷時間』で計算します。
時間は平均的なクリア時間、クリアが無い場合は飽きるまでの時間などを考慮。

★★★ … 1時間あたり50円以下
★★☆ … 1時間あたり51円~100円
★☆☆ … 1時間あたり101円以上
パッケージゲームの価格5,000円~1万円のソフトを買った場合「何時間遊べたら元を取っただろう?」と考えた時に、「200時間以上遊んだら満足」と判断し「10,000円÷200時間=50円」としました。

グラフィック

「Nintendo Switch」はグラフィックに力を入れているハードでは無いので、評価基準は甘め設定となっております。
★★★ … 「Wii」と同等以上
★★☆ … 「Nintendo64」と同等
★☆☆ … 「FC/SFC」と同等

ロード時間

ゲームが起動するまでの時間で判断します。
※サンディスクの「1TB」MicroSDXCカードで計測しています。

★★★ …起動20秒以内、ゲーム中のロードは全く気にならない
★★☆ …起動40秒以内、ゲーム中のロードが少しある
★☆☆ …起動41秒以上、ゲーム中のロードが長く気になる

評価

難易度 ★★★

無双と違いボタン連打では勝てず、結構難しいです

コスパ(通常時) ★★☆

960円÷15時間=「64円」

コスパ(セール時) ★★★

デモンズソウル、ダークソウルが好きな人は、たっぷり遊べると思います

480円÷15時間=「32円」

グラフィック ★★★

グラフィックは、お値段以上かも!

「Wii」レベル以上

ロード時間 ★★☆

起動時間は合格レベルですが、クエスト選択からゲーム開始までがちょっと長い

起動時間「20秒」

タイトル〜マップ「5秒」

マップ〜クエスト選択「0秒」

クエスト選択〜ゲーム開始「25秒」

ストーリー

【アニマス】とは「憎悪・敵対心」を意味する。
記憶をなくした英雄。混沌と裏切りに満ちた世を浄化し、真実と対峙せよ!

各所に散らばる記録を辿り、真実に迫れ!仲間と共に背反者の資源地を侵略せよ。

己の憎悪と敵対心(ANIMUS)を支配し、戦いを極めたものだけが、真の英雄となる。

・・・ダークな戦場で待つ!

どんなゲーム?

✅ 3人称視点のアクションPRG

ステージクリア型ハクスラ要素有り

✅ 戦闘は、連打よりも戦略が必要

7種類の武器をステージに合わせて適材適所で使いこなせるようになると「破壊」と「切断」のカタルシスを味わえる

✅ 難易度は高めで、ボタン連打で倒せるのは雑魚敵だけ

素材を集めて装備を強化できる

操作方法

操作に慣れるまでは、多少手こずるかも?

マップ

マップは1つのステージに数個のクエストがあり、クエストをこなしながら「武具、素材、ダイヤ」などの戦利品を手に入れ、『武器・防具・キャラクター』を強化していきます。

ミッション開始

クリア済みのマップでも繰り返し挑戦できますので敵が強くて進めなくなった場合は、クリアできる所を数回繰り返し、強化してから挑むと良いでしょう。

ミッション開始直後の画像です。「光が行ける場所を教えてくれます」と黄色文字で書かれていますが、稀に光が見えない事があり、行く場所がわからなくなるのです。とはいえ、ステージクリア型のマップが功を奏し、適当に進んでいても目的地までたどり着けちゃうという(笑)

致命の一撃

自キャラ足元付近に『ABB』と表示された時に、表示通りにボタンを入力すると「致命の一撃」ができます。

雑魚を倒し進むと大きな盾をもった『ボス(ロストナイト剣士)』が登場しました。「致命の一撃」が使えるコマンドが出ている。どうしよう?

ボス戦そして、ミッションクリア

適当に防御しつつ攻撃を当て、最後は致命の一撃で撃破!時間にして約1分。最初のボスだから敢えて弱かっただけです。
敵はどんどん強くなるので、特にアクションがあまり得意でない人は同じマップを周回しながら強化しつつステージを進んでいくと良いでしょう。

ボスを倒し暫くするとミッション達成し、指示されたボタン(A、B,ZLのいずれか)を押すとミッション終了します。

ミッション完了画面は、★1~★3で評価され戦利品をGETできます。

武器の見た目と強化

【双手剣】装備によって見た目が変わります。二刀流ですかね。

【エコの刀】は盾持ちになりました。

【籠手】こちらも二刀流みたいな感じです。色々と試して、自分が使いやすい装備を強化していくと良いと思います。

ポイントで能力アップ

レベルが上がるとポイントがもらえるので、ポイントでキャラクターの能力を上げられます。

闇市場

その他に『闇市場』があり「記憶の欠片をダイヤに変換」などができるようです。

総評・あとがき

難易度が高いアクションゲームは、正直言ってあまり得意ではありませんが、ついつい購入してしまうんですよね。
セール頻度が高くて、グラフィックが良くてお買い得だと特にです。
セール時、500円以下でこのグラフィックなら、買っただけで満足です(笑)

装備強化、Lvによるキャラクター成長、ハクスラ要素など育成好きな方に向いており、特にデモンズソウルやダークソウルなど、高難易度のアクション好きなら、買って損しないと思います。
逆に、同じアクションでも無双系が好きでボタン連打で大量の敵をバッサバサ倒したい方には向かないゲームです。

以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ、『げーむれぽ』トップページへのお気に入り登録をしていただき、ゲーム購入前の判断材料の1つとして当サイトを訪れていただけると嬉しいです。

公式PV

【広告】