送り犬 ネタバレ無【Switchレビュー評価感想】

©メビウス
 
えく
今回のレビューは『送り犬』

記事作成日から1年以上前に100円セールで購入しました。

本作は、小説を読むのが好きな人にオススメなゲームとなっています。

ネタバレ無しで、どんなゲームなのかをレビュー評価していきたいと思います。

※ 記事作成日:2021年2月8日(月)

送り犬 概要

ジャンルアドベンチャー
プレイ人数1人
メーカーメビウス
配信日2018年7月12日
DL版価格990円
セール時最安値100円 (90%OFF)
DL版容量828MB
クリア時間1~10時間
やりこみ要素35種類のエンディング制覇
プロコン○ 使える
体験版× 無し
ストアURL
 https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000003811.html

容量について

ストアで表記されている必要な容量は「828MB」で、本体で確認できる容量は「826MB」でした。
回線速度32Mbpsでの推定ダウンロード時間は「3分27秒」です。

評価基準

「評価基準」は、全てのSwitchゲームレビュー記事に設置してある『定型文』です。
評価基準を確認する場合は「+」をタップして展開して下さい。

難易度

ゲーム内で難易度を選べる場合「一番易しいモードでプレイ」した時の難易度で評価しています。
クリアが無いゲームは全て【★★☆】評価する事を予めご了承下さい。

★★★ …【難しい】心が折れて投げ出す可能性がある
★★☆ …【普 通】頑張れば「半数以上の人はクリア」できそう
★☆☆ …【簡 単】「誰でもクリア」可能

コスパ

コスパは『価格÷時間』で計算します。
時間は平均的なクリア時間、クリアが無い場合は飽きるまでの時間などを考慮。

★★★ … 1時間あたり50円以下
★★☆ … 1時間あたり51円~100円
★☆☆ … 1時間あたり101円以上
パッケージゲームの価格5,000円~1万円のソフトを買った場合「何時間遊べたら元を取っただろう?」と考えた時に、「200時間以上遊んだら満足」と判断し「10,000円÷200時間=50円」としました。

グラフィック

「Nintendo Switch」はグラフィックに力を入れているハードでは無いので、評価基準は甘め設定となっております。
★★★ … 「Wii」と同等以上
★★☆ … 「Nintendo64」と同等
★☆☆ … 「FC/SFC」と同等

ロード時間

ゲームが起動するまでの時間で判断します。
※サンディスクの「1TB」MicroSDXCカードで計測しています。

★★★ …起動20秒以内、ゲーム中のロードは全く気にならない
★★☆ …起動40秒以内、ゲーム中のロードが少しある
★☆☆ …起動41秒以上、ゲーム中のロードが長く気になる

評価

難易度 ★☆☆

全く読まずに、ボタン連打でも何かしらのエンディングに辿りつける。

コスパ(通常時) ★☆☆

990円分のボリュームは無い。

990円÷3時間=「330円」

コスパ(セール時) ★★★

小説好きなら、オススメできます!

100円÷3時間=「33円」

グラフィック ★★☆

スーファミよりはキレイという事で。

「Nintendo64」レベル

ロード時間 ★★★

ロードでのストレスは全く感じないレベル。

起動時間「12秒」

ロード〜ゲーム開始「2秒」

ストーリー

送り犬。

子供のころお婆ちゃんがよく話してくれた不思議な話が好きだった。

大きくなるにつれそのほとんどはおぼろげなものになってしまったけれど、送り犬という妖怪の話はなんとなく覚えていたりする。

送り犬とは八ヶ岳に住む妖怪で、山の神様とも言われていたらしい。

昔は山犬も多く、旅人がふと隙を見せると山犬の餌食になることも珍しくはなかったそうだ。

夜の八ヶ岳を歩いていると、後ろからヒタヒタと足音が聞こえてくる。

これが送り犬だ。

振り返ってはならない。

振り返ると、食べられてしまうからだ。

送り犬が現れたら、そのまま振り返らなければ家に着くまで狼や山に住む魔物から守ってくれる。

無事家に着いたら、塩握りや草履をあげると喜んで帰っていく。

頼りがいのあるボディガードなわけだ。

でも、送り犬が現れたら、後ろを振り返る以外にもう一つ注意しなければならないことがある。

それは、転ぶこと。

もし転んだら、送り犬に襲われて、やはり食べられてしまうのだ。

もし転んだら、こう言うといい。

「どっこいしょ。一休みでございます」

出典:http://d-mebius.com/okuriinu/

遊び方

遊び方

✅ セーブは30カ所

選択肢が出てきたらセーブをする癖をつけよう

✅ エンディングまで到達したら、ロードから違う選択肢の物語を進めよう

✅ エンディングは全35種類

✅ セーブ、ロードの他に手元に簡単なルートメモを取ると効率良くエンディング制覇できるかも?

オプション

タイトルメニューからオプションを選択すると下図の項目を設定できます。

早送りは『既読のみ』を強く推奨します。

読んだ事のない文章まで早送り可能な設定をし、操作ミスで早送りしてしまうと「何でこのゲーム買ったの?」という事になりかねません。

操作方法

主な登場人物

財部 美穂 (たからべ みほ)


主人公:女子大生

仙田 秋成


美穂が出会った運命の人

白井まどか


美穂の親友

山崎 剛史


美穂と同じ大学に通う学生

総評・あとがき

本作は、小説のように読み進め、時折出てくる選択肢によって物語が変化します。

色々なエンディングを見るために、セーブとロードを繰り返し、選択肢をつぶしながらプレイしました。

3時間ほどのプレイ時間で、13個ほどのエンディングを見る事ができましたので、全エンディングを制覇する場合、10時間前後は必要と思います。

値段が全然違うので仕方ないのですが、フルボイスのノベルゲー、例えば「ひぐらしのなく頃に」などをプレイした事がある場合、味気なく感じてしまうはずです。

最後に、本作はホラー作品ではありますが、芸人の「ワタリ119」さんほどのビビリで無ければ、大丈夫なレベルのものと感じました。

以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ、『げーむれぽ』トップページへのお気に入り登録をしていただき、ゲーム購入前の判断材料の1つとして当サイトを訪れていただけると嬉しいです。

公式PV

【広告】